SecHack365 参加記

SecHack365を修了しました.

sechack365.nict.go.jp

SecHack365とは

SecHack365とは, 若手セキュリティ人材の育成を目的とした, 1年間を通じて行われるセキュリティハッカソンです. 詳しい説明はここにあります. 参加した感想としては, 長期的な開発でかつある程度の成果を求められるので, ハッカソンというよりはどちらかというと未踏に近いのかな, という感じです. また, 学生は参加費が無料でした.

応募するまで

事前に, 総務省がホワイトハット育成プログラムを始めるというニュースを見ていて, 絶対に応募しようと思っていました. なので, 応募が開始したらこれがそれか, という感じですぐに応募しました. 応募制限がU-25で, 某〇ャンプ全国大会への参加が永久に不可能になった身としては, すごく助かりました.

テーマとチーム

自分でテーマを立ててそれをやっていくか, 他人が立てたテーマに乗っかるか, という感じだったので, 自分でテーマを立てました. 結果として, テーマに共感してくれる人は居たものの, チームメンバーは最後まで集まりませんでした. なので, 1人で開発を行いました. ソロチームだとフロントエンドからデータベースまですべて自分でやらざるを得なくて, 結構しんどい時期が発生してしまい, 当時はチームでやっている人がかなり羨ましかったです. が, 後から話を聞くと, チームはチームでしんどい部分もあったらしく, 結局は自由と開発リソースのトレードオフなのかなと思いました.

各回の振り返り

ここからは各回を振り返ります. なので, 各回の詳細は興味がないという方は次の段落まで読み飛ばしてください.

NICT見学会

NICTの見学(大学から公欠が出なくて行けなかった)と, 顔合わせがありました. 見たことある名前やアイコンの人がたくさん居て, 本当にここに居ていいのか, みたいな気分になりましたが, 同時に, 1年間やっていくぞという気分にもなりました .

蒲田回

富士通のなんかすごいエリアで, パソコンを封印してアイディアソンを行いました. Maker的な機材や栽培中の野菜(?)があってすごかったです. 内容としてはエモグラフィやアイデアスケッチなどがあり, パソコンをカタカタすることが一切なくて, 新鮮でした. (本当はここにも写真を貼る予定だったのですが, スマホの物理インシデントに巻き込まれてデータが消えてしまいました.)

福岡回

LINE Fukuokaのオフィスと志賀島で行われました. 内容は, LINEのセキュリティの部署の方の講義と開発成果の発表と縁日(トレーナーによる講義)がありました. 講義内容は, セキュリティに機械学習を適用する時の, 基本的な考え方や注意点という感じでとても参考になりました. また, 志賀島の宿が, とても人権がある感じですごかったです.
f:id:ak1t0:20180330232354j:plain f:id:ak1t0:20180330232352j:plain Slackを色々盛り上げたということでMAYHEMのTシャツを頂きました.f:id:ak1t0:20180330232357j:plain 縁日で使ったRasPiです. f:id:ak1t0:20180330232400j:plain

北海道回

定山渓のホテルで行われました. 内容は, 開発成果の発表と縁日とさくらインターネットのデータセンター見学です. ここで頂いたクーポンには開発でかなり助けられました. また, ここも食事がとても人権がある感じですごかったです. f:id:ak1t0:20180330232604j:plain f:id:ak1t0:20180330232629j:plain 帰りに新千歳空港で食べたジンギスカンです. f:id:ak1t0:20180330232642j:plain

大阪回

大阪のコスモスクエアで行われました. インデックス大阪が在る辺りです. 内容は, 最終発表に向けた成果発表とフィードバックの繰り返しと講演でした. 人権は微妙な感じでした. f:id:ak1t0:20180330232804j:plain また, クリスマスということで, ケーキが支給されました. f:id:ak1t0:20180330233028j:plain

沖縄回

沖縄の糸満にあるホテルで行われました. 内容は内部としての最終成果発表です. 割と早めに発表が終わってしまったので, ずっとビーチを散策したりしていました. 部屋のベランダでパソコンをカタカタしながら夜景を楽しめたり, ビュッフェの食事がかなり良かったり, 人権は今までで一番ある感じでした. f:id:ak1t0:20180330233126j:plain f:id:ak1t0:20180330233130j:plain f:id:ak1t0:20180330233246j:plain

最終成果発表

秋葉原のコンベンションホールで最終成果発表を行いました. 内容は, 自分の開発した成果物のデモ展示です. 自分の作ったものに対して, 企業やメディアの方から色々質問される, というのは中々ない経験だったので, 面白かったです. 唯一残念だったのは, 後泊ができなかったので最後の打ち上げに参加できず, 早く帰らざるを得なかった点です. また, 前泊させていただいたにも関わらず, 会場に30分ほど遅刻してしまいすいませんでした. f:id:ak1t0:20180330233339j:plain

1年を振り返って

自分の作ったものに対して色んな人から真剣なフィードバックを貰う, というのは中々ない経験でとても面白かったです. また, 自分が興味がある分野について他の人と色々話したり聞けたりしたのは良かったです. 加えて, 強そうな人がやっている面白そうなことの, 詳細な内容が間近で聞けるというのは, かなり刺激になりました. 今回のSecHackに影響されて, 機械学習ハニーポット, ハイパーバイザなど, 今までの自分とは少し遠かった様々な分野にも興味が出てきました. ちょうど, SecHackが終わって時間に余裕ができたので, どれから手を出そうかなという感じです。

最後に

トレーニーの方, トレーナーの方(特に発表から論文まで色々お世話になった担当トレーナーの方), 色々アドバイスを頂いた方, SecHack365に関わるすべての方, 1年間ありがとうございました.

f:id:ak1t0:20180330230955j:plain