噂の月給40万円インターンに参加してきました

f:id:ak1t0:20170902200600j:plain

LINE SUMMER INTERNSHIP 2017 エンジニア就業コースに参加しました。

選考

テスト

簡単なコーディングのテストがありました。問題が3問あって全完できなかったので、落ちたかと思っていたらなぜか面接に進めました。後でインターン生に聞いてみたところ、誰も全完はできていないみたいでなるほどといった感じでした。

面接

いろいろやらかしてしまったので、今度こそ落ちたと思っていたらなぜか合格通知が届いて、思わずその場で叫んでしまいました。

インターン

f:id:ak1t0:20170902200315j:plain

初日

何かの間違いで帰れと言われませんように、と心の中でひたすら祈っていましたが、チューターの方にも部署の方にも良くしてもらったので安心しました。 また、同じ部署に配属されたインターン生がもう1人(2人?)いたので心強かったです。

オフィス

とにかくすごい。オフィス内に、オシャレなカフェがあったり、撮影スタジオや保育園があったり、70型テレビと各種ゲームが揃ったゲームコーナーがあったり、これが大企業か…といった感じでした。

f:id:ak1t0:20170902200709j:plain f:id:ak1t0:20170902200212j:plain f:id:ak1t0:20170902200545j:plain f:id:ak1t0:20170902200532j:plain

環境

ほぼ最上位(i7+16GB+USキーボード)のMBPとWQHDディスプレイが貸与されて、遠方組はマンスリーマンションの個室を借りてもらえるという、すごい環境でした。

インターンの内容

自分が配属されたゲームクラウドという部署では、インターン生にはテーマが与えられ、それを設計から実装まで1人で考えるという形でした。最初はドキュメントを1日中読んでいるだけで、これで本当に1日2万円ももらっていいのかという感じでしたが、最終的には一応ある程度形になったので良かったです。

f:id:ak1t0:20170902203141j:plain

ただ、私用で3.5日くらい休んでしまった影響で、2つめのテーマがかなり中途半端な状態で終わってしまったり、最終発表のスライドがいまいちだったりしたので、そこはかなり悔しかったです。そういうタイムマネジメントも学んでいきましょうという、発表会の締めの言葉が胸に突き刺さりました。

f:id:ak1t0:20170902200654j:plain

イベント

インターン生だけの懇親会や別の部署の方のいらっしゃった懇親会がありました。部署の方はもちろん、セキュリティ室の方にも色々な話が聞けて良かったです。

蟹味噌(とにかくヤバかった) f:id:ak1t0:20170902200130j:plain

1ヶ月を終えて

技術的な面でも、それ以外の面でもとにかく濃い1ヶ月でした。 未だについ昨日東京に来たばかりなのに、みたいな気分です。 1ヶ月間本当にありがとうございました。

f:id:ak1t0:20170902200519j:plain

おまけ

他のインターン生のエントリ

calmery.hatenablog.com

www.kagemiku.com

chigichan24.hatenablog.com

40万円の使い道

ディスプレイと懇親会で布教された暗号通貨を買って、残りは貯金します。

インターン中のご飯

f:id:ak1t0:20170902200117j:plainf:id:ak1t0:20170902200145j:plainf:id:ak1t0:20170902200329j:plainf:id:ak1t0:20170902200409j:plainf:id:ak1t0:20170902200355j:plainf:id:ak1t0:20170902200341j:plainf:id:ak1t0:20170902200158j:plain

一応気を付けて書いたつもりではありますが、もし何か公開してはいけない部分がありましたら、すぐに消しますので伝えていただけると幸いです。